LAPUAN KANKURIT/ ラプアン・カンクリ

フィンランドの北西部にある小さな町で生産されています。
辺り一面が真っ白な雪に覆われる長い冬と全てが輝く一瞬の夢のような夏。そんな厳しいながらも美しい自然環境で、日々織られています。
私が出会ったのは6年前。
肉厚のウール素材で車で出かける時はポケットに鍵とお財布をいれてアウターはこれ一つで出かけたり、寒い日はアウターの上に羽織ると魔法の様に暖かい。
子供を抱っこしていた頃は、一緒に包まると身体も心もホカホカに。

 

WHAT'S  LAPUAN KANKURIT?

「ラプアの織り手たち」を意味するラプアンカンクリ。

フィンランドの北西部に位置する町ラプア。
誕生秘話は今から100年前まで遡ります。ラプアは昔から小さな町工場がたくさんあり、木工、テキスタイルなどの手仕事が盛んでした。
物資がなく、一般家庭で毛糸や麻が作られていた時代に、 エスコの曾祖父、ユホ・アンナラが廃材と自分で紡いだ毛糸でフェルトブーツを生産し始めました。その後、 息子や兄弟たちが事業を継ぎ、クリーニング業や毛布の製造など、時代のニーズに合わせて形を変えていきます。「ラプアン カンクリ」という名の会社が設立したのは1973年のこと。エスコの父がジャガード機を導入し、タペストリーの生産を開始。エスコのリネン生産の専門知識に、パートナーのヤーナのマーケティング力が加わって国際的に名高いテキスタイルブランドに飛躍しました。そして現在、100年の間に培った専門性を生かし、暮らしに寄り添うようなテキスタイルをラプアから世界に届けています。

肩にかけると想像以上に暖かいのを実感。しっかり目の詰まったウール素材は風も通しにくくしっかり保温も期待出来ます。

155cmの私の身長では腰の下まですっぽり包み込め、少しの風でははだける心配もあまりありません。

ISJmarkt では今回は右上のwite/brownと右下のwhite/grayを販売致します。

自然の色を生かしたナチュラルな色目が優しくとけ込みます。

LAPUAN KANKURIT / ラプアン・カンクリ - フィンランド

素材:wool100%

生産国:リトアニア

お手入れ方法:・ご自宅でお洗濯される場合は、たっぷりの水に中性洗剤をよく溶かし、さっと洗ってすすいだ後軽く絞り、風通しの良い場所で干してください。・強く擦ったり伸ばすことは形崩れの原因となりますので避けてください。・タンブラー感想は避けて下さい。・アイロンは表面が湿った状態、または湿った布を当てた状態で150℃以下でかけるようにしてください。

サイズ:60×170cm+fringes

 

price:9500yen +tax+送料

 

 

ADD TO CART